スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジション図解(*´д`*)小さいフレーム編

今更ですが、フレームサイズについてですw

ある程度乗ってる方は、今更の話なので、生温かくスルーしてください(*´Д`)
あくまでも私のうっすい経験だけでの話ですw
しかも自分の好みとか主観もかなり入ってますのでw

これからロードに乗ってみようかな♪

と思われてる方、参考までにw
ただし、初心者なので、間違いがあったらすみませぬ(*´д`*)


まず自分のロードバイクのフレームサイズは、適正サイズからは小さいです
以前書いた簡単なジオメトリーはコチラ

最初自分は何も分からずに
小さいフレームでも、サドル上げて、ステム伸ばせばいいじゃんw

とか思っていました。まあ、それでも間違いではないのでしょうけど、
あまり深く考えてなかったので、ある問題に直面する事になったのです。

ハンドルとサドルとの落差です(´・ω・`)
※自分のロードバイクは逆スローピング(前下がりのフレーム)となっており、フロントがとにかく低いです

小さいフレームで、
サドルを上げて、ステムを伸ばして(ハンドルを遠く)して対処した場合、ハンドルの位置が、初心者には低すぎるんですね。
それを補う為に、ステムの位置を高く(ハンドルを高く)するのですが、コレをやるとぶっちゃけ・・・・

ちょっとカッコ悪くなるのですw
※あくまでも私の好みですがw


●どういう感じか、簡単な図を作ってみました\_(・ω・`)
※わかりにくかったらゴメンなさい・゜・(ノД`)・゜・

image1.jpg

まあ、ジオメトリー表を見たら、他にも沢山の要素があるのですが、
大まかなポジションだけ考えたらこんな感じでしょうか

図のような感じになりますので、適性のポジションに近づける為に、

サドルの高さ ステムの長さ ハンドルの高さ

で一般的には調整していきます。
※ポジションは同じでもフレームのジオメトリーやステムの長さが違うので、実際の乗り味は変わるみたい(*´д`*)

●すると、下の図のようになりまよね\_(・ω・`)

image2.jpg

まあ、あくまでも主観ですが、このハンドルを上に上げるってのがどうもカッコよく見えないんですよね・・・・
なので、ハンドルはあまり上げないように、見た目重視でいくと・・・・・

●下のようなポジションに\_(・ω・`)

image3.jpg

見ての通り、ちょっとハンドルを下げただけで、随分と姿勢が変わりますよね(・ω・)
このハンドルとサドルの落差が、

私みたいな初心者にはちょっと辛いのです(*´д`*)

だからといってハンドルを上げると、かなり見た目が変わるので、
今はこの姿勢で慣れるように頑張ってる途中なんですねw
慣れたとしても、やはりハンドルは低すぎない方が、ちょっと普通に乗るには楽なのは間違いないでしょうね。

逆に落差が欲しい人は、小さいフレームサイズを選んで調整する事も多いみたいですね。

いずれにしても、人によって、骨格も違えば、体の柔軟さや体幹の強さも違うので、

その人の乗り方に合ったポジションであればいいんでしょうね(*´д`*)

折角今回図を作っていってるので(しょぼい図ですがw)、次回は、

大きなフレームサイズだとどうなるか作って見ましょうかね(*´Д`)
※自分で「なるほど・・・こんな感じか・・・」と思いながら作ってますw

最近ネタがつきたのです(*´Д`)♪なんとか頑張りますw
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大変分かりやすい図解で勉強になります^^
私もサドル高くてハンドル低い落差のある見た目がカッコイイと思いますが体幹が弱いのでかなり腕に加重する事になり距離走れません^^;

Re: No title

ソフトはプロ。作品は手抜き・゜・(ノД`)・゜・

お互い鍛えましょうw
今のフレームで頑張りますw
プロフィール

ミルク基地

Author:ミルク基地
ロードバイクに目覚めてみました(*´Д`)
福岡の博多住み。いい趣味を見つけました♪
まったり走れる仲間募集中♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。