スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身長同じでも骨格で変わる(*´Д`)

今回は骨格についてです

よく身長だけで、ある程度フレームサイズの目安を出してますよね?
しかしあくまでも目安なので、実際は・・・

手足の長さや体の柔軟性、どういうシチュエーションで乗るのか

も考えていく必要がありますよね。
ですので今回も・・・・ままた軽く図にしてみました(*´Д`)♪

これからロードバイクに乗ってみようかな♪

と思われてる方で、私以上に初心者の方にw


ただし、柔軟性とか体幹の力とかを考えずに、

身長が同じで手足の長さが違う場合

を図にしてみただけです。あくまでお遊びとして読んでくださいませ(*´д`*)

最終的には、ちゃんとお店でプロの方に相談してくださいねー。
正解は人それぞれ違うと思うのです。


●では同じ身長で手足の長さが違う場合\_(・ω・`)

image7.jpg

ちょっと手足の長さを変えてるだけなのですが、こうやって図にするとすごい別人になりますね。
腰の角度がまったく同じ場合(実際は変わるでしょうけど)、胴が長いと、当然頭の位置は前にいってますね。
分かりにくいですが、手足が長い人の方の方が、手の角度が前になってます。

サドルだけは、脚の長さが違うので、同じには出来ないですね・・・

では、ちょっとココで実験といいますか、遊びなんですけど、

手足の角度をまったく同じにした場合、どういう感じになるか?

を作ってみましたw

●すると下のようになりました\_(・ω・`)

image8.jpg

これを見ると、分かる事がありますね。

手が長い人は、ハンドルとサドルの落差があっても、ある程度対処出来てる(*´ω`*)
しかし、ハンドルが遠くなると、ちょっと厳しいかな?

というよりも
ハンドルを下げた場合、ただ単に下がるだけではなく、前後の距離も遠くなっています。
※斜めになってるから当然ですけどw

手が短い人は、やはり落差があると厳しいですよね(´・ω・lll) 
しかし、ハンドルが上がってる為に、ステムは長くなってますね。
ステムが短いと、サドルが低い分、余計に楽になるでしょうね。

では、次回は・・・

ハンドルまでの距離が同じ時に

ハンドルを下げて、手前にした場合
ハンドルを上げて、遠くにした場合


どうなるのか?を作ってみようかな(*´д`*)

最近ネタがつきたのです(*´Д`)♪なんとか頑張りますw
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ミルク基地

Author:ミルク基地
ロードバイクに目覚めてみました(*´Д`)
福岡の博多住み。いい趣味を見つけました♪
まったり走れる仲間募集中♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。